僕はラフメイカーの精神でありたい
あまりにも遅いタイピングの練習も兼ねてる高校生(放送局員)の 多種多様?なジャンルで送る日記なんだか雑記なんだか

FC2カウンター ×

プロフィール ×

バズーカ朝倉

Author:バズーカ朝倉
北海道在住
オタクには見えないらしいけどオタク

○愛すべきそれぞれ

・アーティスト
BUMP OF CHCIKEN
福山芳樹

・ラジオ    
SCHOOL OF LOCK!

・漫画
シャーマンキング
School Rumble
ARIA  
機獣新世紀ZOIDS
ああっ女神さまっ   


最近の記事 ×

カレンダー ×
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazon.co.jp ×
何か買いたいなーとか思った人は 是非ここから買ってね!!


月別アーカイブ ×

カテゴリー ×

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


年をとるのは良いことか悪いことか。俺は
【2006/10/09 00:14】 日記
悪くはない。あえて言うなら嫌な事なのだろうかということ。

僕が述べたいのは、加齢ではなく『死』なのだ。

高齢な方、というかベテランの方

なぜ死に逝く人にはこうも偉大な人が多いのだろうか

彼らの成すこと言うことはとても心に響く

もし僕が死んだら何が残るのだろうか

何か人に影響を与えた上で、死に逝けるんだろうか

ただ単純に終わりたくない
一人でも多くの人に『俺』という存在を刻み付けたい

この世には本当に偉大な役者がいた。いる。

その人たちの遺した言葉は本当に心打たれる

あの人たちのように、そうまさに今日の俺のように

何か巨大な衝撃を与えてしまう人、与える人

本当にかっこいいと思う


ああ、俺はきっとそういう人になりたいんだ。

死して遺すものがある存在に、俺はなりたいんだ
スポンサーサイト


テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://vintagerefrain.blog50.fc2.com/tb.php/141-05654938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。